演題募集

演題募集期間

受付開始 令和元年(2019年) 9月2日(月)12:00
受付終了 令和元年(2019年) 10月11日(金)
→ 延長 10月25日(金) 17:00
演題募集を終了しました。
多数のお申込みありがとうございました。
※やむ負えない事情で、これから演題を提出予定の方は、
事務局(E-mail:jstp36@nodai.ac.jp)にご相談ください。

演題募集要項

  • 一般演題(ポスター)
    一般演題は、「ポスター発表」のみです。

ご講演予定の先生

  • 特別セッション、シンポジウム、ワークショップ
    特別セッション、シンポジウム、ワークショップにてご講演予定の先生は、「発表形式」で該当する企画をご選択ください。
    非会員の先生は、「筆頭著者の会員番号」の欄は、「09999」とご入力ください。
    ※ただし、指定演者を除き、入会をお願いすることになります。

演題申込及び和文・英文要旨提出方法

  • 演題登録画面から、演題申込と要旨(和文及び英文)の登録を行ってください。
  • 和文、英文とも、下記文字数にて予め原稿を準備した上で登録を開始してください。
  • なお、和文要旨は【背景】、【目的】、【材料と方法】、【結果】、【結論】 など、英文要旨は[Background]、 [Aim]、[Materials and Methods]、[Results]、[Conclusion]などに沿って記述してください。
投稿時の返信メールが届かない時について
◆オンラインフォームでお申込み後に自動返信メールが送信されますが、フリーメール(Yahoo、MSN、G-mail)、又は環境によって迷惑メールとして振り分けられる場合もございます。
自動返信メールが届かない際は一度迷惑メールフォルダをご確認頂きますようお願い申し上げます。
それでも自動返信メールが届いていない場合は 運営事務局(jstp36@nodai.ac.jp)までご連絡願います。

文字数

和文 要旨本文:全角750文字(半角1,500文字)以内(スペース含む)
英文 要旨本文:半角1,500文字以内(スペース含む)

応募資格

  • 日本毒性病理学会会員に限らせていただきます。非会員の方は入会の手続きをお願い致します。
  • 筆頭者としての発表は1人1題とさせていただきます。
  • なお、入会については「入会手続き」用ファイルを学会ホームページ(http://www.japantoxpath.org/ja/)よりダウンロードし、学会事務局に郵送して下さい。
  • 〒162-0801 東京都新宿区山吹町358番地5 アカデミーセンター
  • (株)国際文献社内
  • 日本毒性病理学会事務局
  • (TEL:03-6824-9370 / FAX:03-5227-8631 / E-mail:jstpath-post@bunken.co.jp)

演題カテゴリー

カテゴリー1 カテゴリー2 カテゴリー3
1. 神経・感覚器 A. 環境とがん I. ヒト
2. 呼吸器 B. 発がん機序・がん予防 II. ラット・マウス
3. 血液・循環器 C. 毒性機序 III. イヌ・サル・ブタ
4. 口腔・消化管 D. 毒性試験・がん原性試験 IV. 細胞
5. 肝臓・膵臓 E. モデル動物 V. その他
6. 泌尿器 F. 試験法・関連技術
7. 生殖器・乳腺 G. 基礎データ
8. 内分泌 H. 症例
9. 皮膚・運動器 I. 新技術
10. 免疫系 J. レギュラトリーサイエンス
11. その他 K. その他

演題登録

演題の登録は、「UMINオンライン演題登録システム」にて行います。
UMINオンライン演題登録システムで利用できるブラウザは以下の通りです。
それ以外のブラウザは、ご利用にならないようお願いいたします。
  • Firefox
  • Google Chrome
  • Internet Explorer
  • Microsoft Edge
  • Safari[ver.2.0.3(417.9.2)以降]
演題募集を終了しました。
多数のお申込みありがとうございました。
ページトップへ ▲
ヤクルト中央研究所バナー